AirHost Webサービスがホテル向け「部屋割り機能」を追加! 旅館業、簡易宿泊所の運営に是非ご利用ください!

AirHost Web サービスは、チャネルマネージャ(サイトコントローラ)として民泊系 OTA (Airbnb、途家、自在客、AsiaYo)、ホテル系 OTA (Booking.com, Agoda, Expedia, TripAdvisor) をサポート、また PMS(Property Management System)として自動メッセージや清掃管理、収支レポート、会計機能など多くの運用機能を提供するホテルオーナー・民泊ホスト様向けのクラウドサービスです。

今回、同じルームタイプに複数部屋を持つホテル系の施設運営向けに、「部屋割り機能」を追加しました。

下の図では、同じルームタイプに8部屋を持つ施設を例に説明しています。

例えば、41号室で1月24日から26日に予約が入っている期間、これを52号室に手動で部屋の割り当てを行うことで、41号室では、22日から27日を開けることが出来、この期間の集客を期待することが出来ます。

また、メッセージについては、予約確定時にホテルとしての情報(ホテルの住所や道順など)のウェルカムメッセージを送信、チェックイン X 日前( 1 ~ 20 日で調整可能 )にチェックイン前メッセージとしてお部屋情報(お部屋の暗証番号、鍵の位置など)を送るといった2段構えでのメッセージング機能をご準備しております。

1)ホテルのマニュアル

2)お部屋のマニュアル

まずは、1カ月の無料トライアル期間をご利用ください。ご利用中は、LINEやメール・電話などで質問受けさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

【サービス詳細(無料サインアップはこちらから)】
http://www.airhost.co/software-package-landing/

投稿者: 編集部担当デスクA

編集部担当デスクA
民泊・インバウンドについてのメディア記事を編集しています。