新今宮駅の至近に大規模民泊専用施設のオープンが決定

日本最大規模で民泊運営サービスを提供する株式会社グランドゥース(本社:福岡県福岡市、 代表取締役:柴田敬介 坂本正樹、 以下当社)は新今宮駅至近に大規模民泊専用施設をオープンさせることを決定いたしましたのでお知らせいたします。

【施設概要】
名称:未定
場所:新今宮駅前(大阪市西成区太子1丁目4―15)
施工床面積:2,893平米
開業:2020年7月(予定)
客室数:50室(予定)
ビル名称:丸美衣料ビル
備考:1階フロアは丸美衣料(株)の作業服・腰道具の店舗運営
 

※図は完成イメージ

 当社は西日本を中心に300室を超える民泊施設を運営しており、 12月末には500室を達成する見込みで順調に事業規模を拡大しています。

 今回オープンが決定した施設のある新今宮駅近辺エリアは、 交通の利便性、 また大手総合リゾート運営会社も2022年オープンに向け開発に着手した地域としても今後大阪観光の拠点となりえる地域として注目が高まっています。
 また、 本施設の最大の特徴は、 45平方メートル の広々とした居室です。 このゆったりとした贅沢な空間に著名デザイナー監修の元、 洗練された空間と快適性を追求した家具家電を揃え、 当社施設のコンセプトである「至福の日常空間を提供する」を実現してまいります。
 グループ旅行でも十分おくつろぎいただける広さと交通の利便性から、 インバウンド、 国内問わず観光の要としてご利用いただくことができる当施設の誕生にご期待ください。

【株式会社グランドゥース】
民泊運営に必要なサービスをワンストップで提供している、 日本最大規模で施設を運営している会社です。
合法民泊を運営するに当たっての施設整備、 内装等のトータルプロデュース、 許可申請、 運営までを全てお任せいただけます。
 私たちの運営施設のコンセプトは「至福の日常空間を提供する」。
旅行という非日常の中に、 暮らすようにくつろげる、 最高の日常空間でおもてなししたい。 そんな空間作りと、 各国語で対応可能なスタッフが民泊特有のお客様のお困りごとにも最適なサポートで施設を運営しています。

本社      :福岡県福岡市中央区大名2-6-11 FUKUOKA growth next
東京支社:東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル3階
大阪支社:大阪市西区新町1-5-7 四ツ橋ビルディング6階
代表者 :代表取締役 柴田敬介
     代表取締役 坂本正樹
URL : https://grandouce.co.jp

 【丸美衣料株式会社】
本社  :大阪市西成区萩之茶屋1-1-7
代表者 :代表取締役 野崎 弘之
URL      : http://www.marumiiryo.co.jp/

投稿者: 編集部担当デスクA

編集部担当デスクA
民泊・インバウンドについてのメディア記事を編集しています。