2月9日(土)「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」、2月下旬頃「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 木津川」がオープン!

2019年はレジャーイヤー! 春休み・ゴールデンウィークの家族・友人との旅行にぴったり!

楽天LIFULL STAYとHyAS&Co.が提供する戸建型宿泊施設 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」

楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社は、 友人や家族などが、 様々な用途で活用いただける民泊ブランド「Rakuten STAY」を展開しています。 2019年は、 新元号への改元に伴いゴールデンウィークが10連休になるなど、 レジャーに関する話題が盛り上がる一年。 楽天LIFULL STAYが2019年春にオープンする「Rakuten STAY HOUSE」2施設の魅力をご紹介します。

TOPICS:
1.「Rakuten STAY HOUSE」 とは
2. 2月9日(土)「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」がオープン!
3. 2月下旬頃「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 木津川」がオープン!

1.充実のサービス・セキュリティでお子様・家族との旅行も安心
「Rakuten STAY HOUSE」とは

◆「Rakuten STAY」と「Rakuten STAY HOUSE」とは
 「Rakuten STAY」は、 不動産オーナーに対し、 楽天が「Rakuten STAY」ブランドを貸与し、 楽天LIFULL STAYが、 導入のコンサルティングから施工、 売上・収支管理、 清掃などの運用まで、 委託会社の協力を得て一括して運用代行を行うサービスです。 利用者は「Rakuten STAY」を導入した施設に宿泊すれば、 一貫したコンセプトに基づいた設備、 アメニティーグッズの利用や付帯サービスを受けることができます。 サブブランドとして、 一戸建てタイプの宿泊施設ブランド「Rakuten STAY HOUSE」を展開し、 民泊向け戸建型宿泊施設の供給拡大を図っています。

◆「Rakuten STAY HOUSE」の嬉しいポイント
1)安心のセキュリティ
 民泊にありがちな不安を解消するため、 一貫したサービスとセキュリティをご提供。 楽天コミュニケーションズの「あんしんステイIoT」を導入し、 タブレット端末でチェックイン時の本人確認やスマートロックによる鍵の管理などが行われるため、 安心して宿泊することができます。

2)充実の施設設備
 2つのベッドルームや和室、 電子レンジ、 冷蔵庫や食器類などを揃えたキッチン、 専用の駐車場に加え、 インターネット環境も完備されています。

3)お得なポイントサービス
 楽天会員は、 楽天LIFULL STAYの民泊・宿泊予約サイト「Vacation STAY」で予約すると、 楽天スーパーポイントが貯まるのも見逃せないところ。 楽天IDにより、 簡単に予約や手続きが可能です。

◆「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」とは
 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」は、 民泊・簡易宿所向けのブランディングおよび運用代行サービス「Rakuten STAY」と、 HyAS&Co.が全国の会員企業に事業支援を行う高性能戸建賃貸住宅「WILL STYLE」のコラボレーションにより生まれた新たな戸建型宿泊施設。 2018年5月には、 島根県松江市に1号店をオープンしました。
※特設サイトURL:
https://vacation-stay.jp/contents/guest/featured-acomm/rakuten-stay/rakuten-stay-house-x-will-style/post-4528/

 

1号店の「Rakuten STAY HOUSExWILL STYLE 松江」 イメージ画像

1号店の「Rakuten STAY HOUSExWILL STYLE 松江」 イメージ画像

アメニティーイメージ画像

アメニティーイメージ画像

2. ハウステンボスまで車で約7分!
最高のアクセス「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE  佐世保」 2月9日(土)より長崎県佐世保市にて営業開始

 「Rakuten STAY」ブランドの5号店、 また「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」を活用した宿泊施設としては2号店にあたる、 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」(計5戸)が、 2月9日(土)より長崎県佐世保市にて営業を開始します。
青と白の近未来的なデザインが目を引く外観に、 内装はシンプルでありながら、 木のぬくもりを感じつつリラックスができる空間になっています。

◆「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」での旅の楽しみ方
・今話題のエンターテインメントパーク、 ハウステンボス
 長崎県佐世保は、 近年国内外からの注目が集まるエリア。 ハウステンボスや西海国立公園九十九島をはじめとする観光資源が盛りだくさん。 佐世保の統合型リゾート計画では、 ハウステンボス内に世界初となる、 海中カジノ施設構想が進んでいます。

・観光地までアクセス抜群。 自由に佐世保観光を楽しめる
 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」は、 ハウステンボスまで車で約7分とアクセス良好。 3LDKの広々とした間取りに加え、 海風が心地よいウッドデッキが付いています。 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」を拠点として、 自由自在に佐世保観光をお楽しみください。

◆「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」施設概要
・名称: 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」
・所在地: 〒859-3226 長崎県佐世保市崎岡町2583-1
・アクセス: JR大村線ハウステンボス駅より車で約5分
・運用代行: 楽天LIFULL STAY株式会社
・営業形態: 旅館業法における簡易宿所
・オープン日: 2019年2月9日(土)(予定)
・戸数: 5戸
・宿泊料金: 1泊約20,000円(税抜)より
※価格は時期、 宿泊予約サイト等により変動します。
・URL(5戸):
https://vacation-stay.jp/listings/15518
https://vacation-stay.jp/listings/15519
https://vacation-stay.jp/listings/15520
https://vacation-stay.jp/listings/15521
https://vacation-stay.jp/listings/15522
・予約方法: 「Vacation STAY」をはじめ国内外の宿泊予約サイトより予約可能
・定員: 最大6名
・構造: 在来軸組工法 2階建
・間取り: 3LDK(約70平方メートル )
・あんしんステイIoT: 導入あり
・主な施設・設備:
ベッドルーム 2室(それぞれにダブルベッド1台 等)
和室(座布団、 ローテーブル、 布団セット2組 等)
リビング(テレビ、 ソファ、 ローテーブル 等)
キッチン(ガスコンロ、 シンク、 冷蔵庫、 電子レンジ、 食器、 調理器具、 テーブル 等)
バスルーム(バスアメニティー、 ヘアドライヤー、 スリッパ、 洗濯機 等)
玄関(傘立て、 靴箱、 スーツケース置き場、 あんしんIoT:スマートロック・タブレット端末 等)
ウッドデッキ
駐車場(5台分)
消火設備(消火器1台、 火災探知機 等)

3. 悠久の時を感じる都、 京都・木津川で心も体もリラックス
「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 木津川」2月下旬頃より京都府木津川市にて営業開始

「Rakuten STAY」ブランドの6号店、 また「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」を活用した宿泊施設としては3号店にあたる、 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 木津川」(計4戸) が、 2月下旬頃より京都府木津川市にて営業を開始します。

我が家に帰ってきたような安心感のある内装と、 窓から見える裏庭やモダンな和室など随所に「和」がちりばめられおり、 新しい京都を感じることができる宿泊施設です。

◆「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 木津川」での旅の楽しみ方
・「旅育」にもぴったり、 歴史を身近に感じる宿泊施設
京都府木津川市は、 京都と奈良の中間地点。 市内には、 京都市に次ぐ、 多くの国宝・重要文化財があり、 文化財の宝庫と呼ばれています。 浄瑠璃寺本堂や三重塔・庭園をはじめとする歴史的スポットが多くあり、 自転車や徒歩で散策がお楽しみいただけます。 日本古来の伝統や歴史を学ぶことができるため、 旅を通した教育「旅育」にもオススメです。

・春の京都を満喫しよう
春には、 多くの寺にて春の祭りが行われ、 市の木である桜が各所で咲き乱れます。 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 木津川」は、 JR奈良線上狛駅より徒歩約6分。 家族やお子様と一緒に、 ローカルな電車旅や、 市内を歩いての散策旅など、 平安時代へのタイムスリップを体験してください。

◆「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 木津川」施設概要
・名称: 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 木津川」
・所在地: 〒619−0204 京都府木津川市山城町上狛縄手3-1
・アクセス: JR奈良線上狛駅より徒歩約6分
・運用代行: 楽天LIFULL STAY株式会社
・営業形態: 旅館業法における簡易宿所
・オープン日: 2019年2月下旬頃(予定)
・戸数: 4戸
・宿泊料金: 1泊約20,000円(税抜)より
※価格は時期、 宿泊予約サイト等により変動します
・予約方法: 「Vacation STAY」をはじめ国内外の宿泊予約サイトより予約可能(予定)
・定員: 最大5名
・構造: 在来軸組工法 2階建
・間取り: 3LDK(約70平方メートル )
・あんしんステイIoT: 導入あり
・主な施設・設備:
ベッドルーム 2室(それぞれにダブルベッド1台 等)
和室(座布団、 ローテーブル、 布団セット2組 等)
リビング(テレビ、 ソファ、 ローテーブル 等)
キッチン(ガスコンロ、 シンク、 冷蔵庫、 電子レンジ、 食器、 調理器具、 テーブル 等)
バスルーム(バスアメニティー、 ヘアドライヤー、 スリッパ、 洗濯機 等)
玄関(傘立て、 靴箱、 スーツケース置き場、 あんしんIoT:スマートロック・ タブレット端末 等)
ウッドデッキ
消火設備(消火器1台、 火災探知機 等)

投稿者: 編集部担当デスクA

編集部担当デスクA
民泊・インバウンドについてのメディア記事を編集しています。