楽天LIFULL STAYとハイアスが提供する戸建型宿泊施設  「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」新たに3施設オープン!

2019年4月6日に「山梨県・富士吉田」「山梨県・河口湖」で、2019年4月10日には「滋賀県・近江八幡」に計3施設をオープン

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:濱村聖一 以下、 ハイアス)と楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役:太田 宗克、 以下「楽天LIFULL STAY」)が共同開発した戸建型宿泊施設「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」は、 2019年4月6日に「山梨県・富士吉田」「山梨県・河口湖」で、 2019年4月10日には「滋賀県・近江八幡」に計3施設をオープンいたしました。

「Rakuten STAY」は、 不動産オーナーに対し、 楽天が「Rakuten STAY」ブランドを貸与し、 楽天LIFULL STAYが、 導入のコンサルティングから施工、 売上・収支管理、 清掃などの運用まで、 委託会社の協力を得て一括して運用代行を行うサービスです。 利用者は「Rakuten STAY」を導入した施設に宿泊すれば、 一貫したコンセプトに基づいた設備、 アメニティグッズの利用や付帯サービスを受けることができます。 サブブランドとして、 一戸建てタイプの宿泊施設ブランド「Rakuten STAY HOUSE」を展開し、 民泊向け戸建型宿泊施設の供給拡大を図っています。

「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」は、 民泊・簡易宿所向けのブランディングおよび運用代行サービス「Rakuten STAY」と、 ハイアスが全国の会員企業に事業支援を行う高性能戸建賃貸住宅「WILL STYLE」のコラボレーションにより生まれた新たな戸建型宿泊施設です。

2018年5月に島根県松江市に1号店をオープンしてから、 2019年に長崎県佐世保市、 京都府木津川と続き、 今回、 それぞれ山梨県、 滋賀県では初のオープンとなります。

※ 特設サイトURL: https://vacation-stay.jp/
※ オーナー向け専用サイトURL: https://willstylestay.jp/

 

 

●「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 富士吉田松山」施設概要

・  所在地:〒401-0301 山梨県富士吉田市松山5-1-2
・  アクセス:富士山駅より徒歩にて約11分
・  運用代行:楽天LIFULL STAY株式会社
・  営業形態:旅館業法における簡易宿所
・  オープン日:2019年4月6日(土)
・  戸数:2戸
・  宿泊料金:1泊約20,000円(税抜)より
※  価格は時期、 宿泊予約サイト等により変動します。

・  予約方法:「Vacation STAY」をはじめ国内外の宿泊予約サイトより予約可能
・  定員:最大6名
・  構造:在来軸組工法 2階建
・  間取り:3LDK(約70平方メートル )

●「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 河口湖船津」施設概要

・  所在地: 〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津4329-6
・  アクセス:河口湖駅より徒歩にて約8分
・  運用代行:楽天LIFULL STAY株式会社
・  営業形態:旅館業法における簡易宿所
・  オープン日:2019年4月6日
・  戸数:2戸
・  宿泊料金:1泊約20,000円(税抜)より
※  価格は時期、 宿泊予約サイト等により変動します

・  予約方法:「Vacation STAY」をはじめ国内外の宿泊予約サイトより予約可能(予定)
・  定員:最大6名
・  構造:在来軸組工法 2階建
・  間取り:3LDK(約70平方メートル )

●「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 八幡堀」施設概要

・    所在地: 〒523-0821 滋賀県近江八幡市多賀町580-6
・    アクセス:近江八幡駅よりお車にて約10分
・    運用代行:楽天LIFULL STAY株式会社
・    営業形態:旅館業法における簡易宿所
・    オープン日:2019年4月10日
・    戸数:2戸
・    宿泊料金:1泊約20,000円(税抜)より
※    価格は時期、 宿泊予約サイト等により変動します

・   予約方法:「Vacation STAY」をはじめ国内外の宿泊予約
サイトより予約可能(予定)
・    定員:最大6名
・    構造:在来軸組工法 2階建
・    間取り:3LDK(約70平方メートル )

投稿者: 編集部担当デスクA

編集部担当デスクA
民泊・インバウンドについてのメディア記事を編集しています。