民泊事業者・不動産事業者向けセミナー「住宅宿泊事業法施行から1年、民泊業界の今とこれから」を開催

セミナー開催 「住宅宿泊事業法施行から1年、民泊業界の今とこれから」

国内最大規模の登録物件数をもつ住宅宿泊運営管理ソフトウェア「m2m Systems」を展開するmatsuri technologies株式会社(本社 東京都新宿区、 以下matsuri technologies)は、 この度、 Airbnb(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、 日本語名:エアビーアンドビー、 以下Airbnb)、 株式会社JTB(東京都品川区、 以下JTB)、 および、 株式会社フジ・メディア・ホールディングス傘下の株式会社リアルエステートジャパン (東京都港区、 以下リアルエステートジャパン) 4社共同でインバウンド業界の現状と住宅宿泊事業の運用ノウハウについてのセミナーを開催いたします。

【詳細】

住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行されて1年。

合法化されたことで一般企業のビジネスチャンスとなる一方、 営業日数の規制されたことから、 「結局、 民泊は限られたエリアでしか有効でないのではないか?」などと感じられている方も多いと思います。

しかし、 実は民泊は、 マンスリーマンションなどと組み合わせて運営をすることによって365日の稼働が可能となり、 またその運営にかかるコストをテクノロジーを活用して抑えることにより、 多くのエリアで一般賃貸よりも有効な不動産活用となり得ます。

本会では、 民泊事業に先駆的に取り組む企業から知見を共有することで、 実感を得ていただき、 皆さんの民泊運用・不動産運用の事業発展に役立ちたいと考えています。

Airbnb Japan株式会社からは、 「Airbnbの取り組みと今後の展望」

株式会社JTBからは「24時間365日の民泊無人チェックイン機で見えてきたこと」

株式会社リアルエステートジャパンからは、 「増加するマンスリー物件の外国人需要分析と、 反響データの公開」

matsuri technologies 株式会社からは、 「二毛作民泊の今とこれから」

 
【イベント詳細】

イベントURL: https://matsuri-tech-716.peatix.com/

□こんな方にオススメのイベントです

・民泊の運用開始を検討している

・民泊運営をしていて、 他業者のノウハウを知りたい

・民泊業界の現状に興味がある

 
□日時

7/16(水)17:00~(16:30 受付開始)

□タイムテーブル

・16:30 受付開始

・17:00-18:30 トーク

・18:30-19:00 質疑応答

□会費  1000円

□定員  50名 

□会場

コンフォート新宿:RoomB

(JR「新宿」駅/南口/東南口/甲州街道改札/バスタ新宿より
直線甲州街道沿い徒歩4分、 新宿三丁目駅 E5出口徒歩1分)

https://www.relo-kaigi.jp/comfort/shinjyuku/access/

□主催

matsuri technologies株式会社

□登壇者情報

【Airbnb Japan株式会社】

2008年創業のAirbnbは、 旅先でどこに宿泊するか、 何をするか、 誰と出会うかという最初から最後までのマジカルな旅の体験を提供する、 グローバルな旅行コミュニティです。 また、 Airbnbはテクノロジーを有効活用することで、 世界の何百万人もの人々が、 空きスペースや、 自らのパッション、 スキルを収入源とするホスピタリティ分野での起業家となることを支援しています。 Airbnbのマーケットプレイスを使えば、 アパートやヴィラから、 お城やツリーハウス、 B&Bまで、 世界191ヶ国以上の都市にあるユニークな宿泊先を利用することができます。 さらに、 現地の人々によるユニークでオリジナルなAirbnbの「体験」を通して、 これまでとは違う新しい旅先の側面と触れ合うことが可能です。 一部の都市では、 パートナーシップ先であるResyにより、 現地で人気のレストランも紹介しています。 これらの全てが使いやすくデザインされたAirbnbのウェブサイトとアプリで簡単に利用することができます。

https://www.airbnb.jp

 

【株式会社JTB】

株式会社JTBは、 海外旅行商品「ルックJTB」、 国内旅行「エースJTB」等の海外国内パッケージ旅行の造成販売から、 修学旅行・企業の旅行・MICEなどの法人ビジネス、 グローバルネットワークの拡大へと、 常に市場と正対した事業の開発に努め、 お客様と共に進化を続けてきました。 今回は民泊事業者の皆様の課題を解決する弊社の新規事業をご紹介いたします。

https://www.jtbcorp.jp/jp/innovation/cfd24

 

【株式会社リアルエステートジャパン】

外国人向け不動産情報ポータルサイト「realestate.co.jp」の運営会社として、 国内の不動産企業を対象に、 外国人入居者や外国人投資家の集客支援をしています。 サイトでは、 物件情報だけでなく、 日本での様々な生活情報コンテンツを、 多言語(英語・簡体語・繁体語・日本語)で世界中に配信しています。 2015年4月よりフジサンケイグループの一員となり、 今後もより多くの不動産事業者・不動産オーナーの方々に向けて、 インバウンド・外国人市場の活性化と集客面での支援を進めていきます。

https://realestate.co.jp/

 

【matsuri technologies株式会社】 

matsuri technologies株式会社は、 国内最大規模の登録物件数をもつ住宅宿泊運営管理システム「m2m Systems」を展開する不動産テックカンパニーです。 新しい不動産管理・運用の世界を目指し、 様々なサービスを展開しております。 2018年6月に民泊新法が施行されることを受けて大手企業も続々参入を発表しており、 市場が加速度的に拡大し健全化されていく中でも、 これまでの事業ノウハウや知見を活かし、 様々な形でより価値のあるサービスを展開していきます。

https://www.matsuri.tech

投稿者: 編集部担当デスクA

編集部担当デスクA
民泊・インバウンドについてのメディア記事を編集しています。